「逆流性食道炎の手術」

えっと、逆流性食道炎になってから行った病院の四つ目を
ご紹介いたします。ええ。

て、言ってますけど、結局このあたりで行ってた病院では
まだ逆流性食道炎とは診断されておらず、
ただの胃炎てのが主流でした。

そして四つ目の病院では、やはり胃カメラをやり
続いてなぜか腸の検査もしました。(←惜しい!!逆逆!!)
本当は食道が悪かったのに、、、今思うとなぜ腸になっちゃったんでしょうか?
何回も叫んですみませんが、、、

お医者さーーーーーん!もっと勉強してくださーーーーい♪

大腸の検査ってしたことある人は分かると思うけど、
すっごい大変なんです★

5リットルくらいの水を何時間か忘れましたけど
飲まなくちゃいけないし、しかもまずいんです。

5リットルって、、、、フルマラソンでもしない限り、
普通じゃお目にかからない量ですって。ほんと。

とにかく検査が終わって診断の結果
「腸がなんだか変です。」ってことでした。

すみません。。本当に覚えていないんですが、
すっごい麻酔をかけられていて、検査は1階でやったんだけど
起きたら3階ににワープしていたんですよ。ワープ。

寝てる間に邪魔だからベッドごと移動されたんでしょうね。
なんか笑えます。

で、たたき起こされて診断の結果を聞いたので
覚えてないんですよ・・・。

とにかく腸が変とのこと。
でも今私が一番辛いのは、吐き気ですから。

この病院もなんだか検査代を払っただけで、これっきり♪これっきり♪
もぉ・・行かなくなりました。

そういえば、逆流性食道炎はたまに手術をする人がいるそうですが、
することになる人は、まだ病気になって若い人、症状が酷い人 だそうです。

若い人はずっと薬を飲み続けることができないので、
手術をしてしまうそうです。

ただ、なぜ全ての人が手術をしないかというと、
手術をしたことによって、薬を飲まなくなるかもしれないけど、
結局のところあまり術後が良くないらしいです。。。

なんで私も手術は全然考えていません。

 

結局、最終的には社長が通っているあかつき療法院を口コミで紹介してもらいそこで治してもらうことになりました。評判通り腕の良い先生でした。

食事が大切 前へ  
inserted by FC2 system