「薬(パリエット)を止めて4ヶ月」

パリエットを飲むのを止めてから、4ヶ月経ちました!!
万歳!体調はすこぶる良好です☆

毎日のご飯も美味しいし、それに、なんといっても薬を飲んでいないというのが
最高に気分がいいです。

人間の体は4ヶ月で大まかには細胞が入れ替わるそうです。なのでとりあえずは一安心。
薬を止められたと考えていいのではないでしょうか。パチパチパチ。

結局、薬を飲んで治る病気ではないってことだと分かりました。対処療法、だったんです。 薬を飲まなくては体調が悪いけど、薬を飲むと更に体は毒されていく・・・・。 本当に悪循環だったんですよね。

まだだいぶ余っているパリエットを眺めながら、いつ捨てようかワクワクしています。
毎月の薬代だってばかにならないですもん。

体の歪みをちゃんと治してからキチントした食事をすると、本来の栄養素などがちゃんと働くと長野先生が言っていました。
(体が歪んでいると内臓まで歪んでしまい、歪んだままだと食事を変えても効果が出にくいそうです。)

病気を治すって、根気が必要なことだと思います。
でも、長い間病気になるような生活と食事を好きなだけしていたんですから、当たり前です。
短時間でよい方向にもっていくのは、それは容易なことじゃないですよね。

体調が良くなったからって、また今までの食事や生活に戻らないよう、
頑張ろうと思います。

薬を止めて1週間 前へ 次へ 食事療法の副産物@
inserted by FC2 system